TOEIC特化型専門校AREは、JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。/TOEICコースインタビュー森元さん
TOEIC塾AREのHOMETOEICスクールAREのHOME
ブランク 給付金TOEIC・TOEFLコース AREはこんな学校です 中野校地図
ホームへ
初めての方へ
AREはこんな学校ですTOEICとは
講座概略
TOEIC講座 平日夜間・土曜コース ARE
TOEICの学校ARE 平日午前・昼間のTOEIC対策講座
TOEFL(R)Test系
厚生労働省指定教育訓練給付金 TOEFLコース&TOEICコース
代表的なコース例&受講料
TOEFL(R)Test系
TOEIC(R)Test系
実績
TOEFL(R)Test系
TOEIC(R)Test系
卒業生の声
TOEFL(R)Test系
TOEIC(R)Test系
ご受講生インタビュー
TOEFLクラス受講生インタビュー
TOEICクラス受講生インタビュー
入校までの流れ
私が最終的にAREに決めた理由
初授業感想メール
スコアーアップ報告メールご紹介
Evaluationアンケート結果発表
TOEIC講座スペシャルサイト

長本吉斉のプロフィール
リンク
アクセスマップ
ホームへ
TOEICスクールAREのHOME  バックナンバー一覧TOEICコース森元さんインタビュー

TOEIC 815点を突破した森元さんにインタビュー!
学生時代は、テニスで鍛えていたという持ち前のバイタリティーを社会人になってからは英語に転換。静かながらも負けん気旺盛の森元さんにお話を伺いました。


インタビュアー:(以下省略)
--- まず、いきなりですが、、、、 815 点を達成されたんですよね。
おめでとうございます。


森元さん:(以下省略)
ありがとうございます。


--- どうですか、感想は。

びっくりしました。

          

--- そうですか。でも森元さんは、コツコツやってこられましたよね。

そうですねえ。

--- TOEIC の勉強を始められたのはいつ頃からですか?

自分で始めたのは 5 − 6 年前です。

--- そのきっかけというのは?

会社で IP テストというのをやっていまして、それが始まったのが 6 年くらい前なんですよ。

--- あーなるほど。今のお仕事はどんな関係なんですか、よろしければ。

はい、日立系列の会社なんですけど、 TOEIC のスコアーによって、まあ国内の仕事から海外の仕事もやらせていただけるようになりまして。

---
あーそうなんですか。それはよかったですね。海外部門のような部署にいける基準はどれくらいなんですか?

だいたい 800 点くらいです。


---
ではそれが満たない時期は、まだやらせてもらえない。

そうですね。今では、英文メールとか簡単な翻訳とか、かなり英語に関わることをさせてもらえています。

--- いいですね。海外部門の人たちはみんな 800 点くらいあると。

そうなんです、 800 点取っていると、女の子でも海外赴任のチャンスもあるんですよ。

          


--- おー、すごいですね。じゃあ中には女性の方でも行かれている方がいらっしゃる。。

そうなんです。

--- 海外というと、どんなところですか。

ドイツとか、アメリカとか、オーストラリアとかですね。

--- そうですよね、日立ですもんね。

そうですね。あとは、海外赴任でなくても、海外出張とかに行きたくて。

--- そうですか。ところで、うちの学校に入られたのは、 1 年半くらい前でしたっけ。

そうですね。

--- なんかその前には英会話学校に行かれていたとか。どうでしたか?

それなりに楽しかったんですけど、英語の実力をつけるっていう意味でいうとなんかあんまり、、、というか。。。

--- 慣れる程度はできたと。

そうですね、その点では良かったかもしれません。

--- 元々うちに入っていただいたきっかけというのは?

英会話も終わって、なんていうか行き詰っていたというか。一人で勉強しててもなんかつまんないというか。。。私の場合、何かこう目標がないとだめなタイプなんで、それでインターネットで見ていて検索で見つけました。

--- え、他の学校は見に行かなかったんですか。

行きませんでしたね。直感で、もうここしかないと思いました。

--- ええ、、そのひきつけたものと言うのは?

結構きつそうなとこかなあと。。。


--- ハハハハ(笑)。そうですか。

はい。怖いなと。。。

--- そうですか、皆さんそのように仰るんです。

でももうやるしかない、という気持ちだったんで。

          

--- なるほど。初めの初回カウンセリングは、長本が担当だったんですよね。

はい。私、長本先生のことは全く知りませんで、あとで入ってから、すごい人なんだと知って、びっくりしました 。。。

--- ハハハハ(笑)長本が入ることもまれにあるんですよ。

そうらしいですね。

--- 森本さんは確か横浜のほうから来られてるんでしたよね。

はい。

--- 代々木まで距離的には抵抗感は無かったですか。

いえ、別に。京浜東北線に乗れば、まあトータルで 40 分くらいなので、そんなに。

--- 土曜日にまとめて取られているんですよね。

はい。いっそのこと連続して取ったほうがいいかなと思いまして。

--- そうですか。初めは 6 ヶ月コースでしたっけね?

はい。

--- どうでしたか。入ってからすぐの頃の印象は?

やっぱり、最初はつらかったです。

          

---
どんな感じで?

問題を解くのはまあいいんですけど、その理由を聞かれて答えるのが、なんともつらいというか、恥ずかしいと言うか。

---
それはそうですよね(笑)。日本の学校であんまり意見を言えっていうの、ないですもんね。じゃあ徐々に慣れていった感じですか。

やっぱり半年くらいかかりました。。。

---
そうだったんですね 。なんか担当講師に聞いたら、森元さんの場合、授業で当てると、おとなしい感じなんだけど、答える内容には芯があってー、みたいなことを言っていましたよ。

ああそうなんですか(笑) 。

---
その後はどうですか。

そうですね、今でも嫌なんですけど実は。。。でも、まあ当初よりはまあ自信はついてきたので多少は答えらるかなあという感じです。

---
最初の6ヵ月が終わってからも、継続受講していただいたんですよね。

はい。

--- その理由は?

そうですね。せっかく波に乗ってきたところでまだ自分の目標に達していないのに辞めるのは、なんかいやだなあと思って。。。。。

--- なるほど。勉強方法は変えたりしましたか?

そうですね、初めはここでいただく教材のほかにもいろいろ問題集を自分で買ったりしてぜんぜん復習をおろそかにしていた部分があって、でもあるとき気づいて、復習だけをするように絞ったんですね。そしたら、スコアーが逆に上がりだして。。。それから参考書については、先生方が勧めてくださるのを買ってそれを読んでいました。

          

--- 毎日の復習の癖はつきましたか?

はい。だいたい 1 時間くらいですけど、毎日。ただ、電車の中も入れて、、ですけど。。。。。

--- そうですか。特にやったことは?

私の場合は、リーディングですね。とにかく同じものを 10 回読めと言われて、ここでもらった教材をひたすらに読み返しました。もう覚えちゃいました。

--- そういう愚直にやる人が結局伸びていくんですよねえ。

そうかもしれませんね。

--- 点数のほうは、最初は、たしか 665 点くらいありましたよね? 

はい。

--- 初めからかなり高いスコアーをお持ちでしたね。

いえ、自分の中ではまだ全然で。。

--- それで、、、第一段階でどれくらいいきましたか?

730点に届いたのが、 5 ヶ月後くらいですね。

---
その次は?

そこからちょっと停滞したというか。。

--- そこ、大事ですよね。みなさんそこで必ず平行時期みたいのがあるんですよね。最初に来る壁というか。 100 点近く上がると、必ず来ますね。

はい、私の場合もしばらく伸びなくて悩みました。

---
その後は?

はい、 815 点までいきまして、今に至っています。

--- どうですか、感想は。

ん〜〜、自分としては実感が沸かないというか、まだまだです。

--- 815 点に行く過程では勉強料とかは増やしたりしましたか?

いえ、もういつもどおりでした。

---
ところで単語はどうやって覚えていますか?

私の場合は書いて覚えています。ノートも作ります。授業用と自分で自宅で書く清書用というか、そういうふうにしていました。

--- なるほど、やっぱやってますねえ。すごく綺麗にまとまってる!

          

いえいえ。

--- ARE に通ってみてよかったことは他にありますか?

やっぱり頑張っている方が多いので、しゃべらなくても何気に刺激になりますね。

--- ああよかった。やっぱりね、お友達ができたほうがいいですからね。


そうですね。あとやっぱり「焦らずじっくりやっていけばいいよ」っていうのが私には合ってました。


---
なるほど。今の目標はどうですか? やっぱりここまでくると 900 欲しいでしょ。

そうですね、欲が出てきますね。。。まだ 815 点でも、仕事で使えているかというとまだまだなので、もっともっと上を目指したいです。


--- そうですか、これからも頑張ってください。ありがとうございました。---

ありがとうございました。


          


今までのバックナンバーを見てみる。

TOEICスクールAREのHOME ≫ バックナンバー一覧TOEICコース森元さんインタビュー


TOEIC and TOEFL are the registered trademarks of Educational Testing Service (ETS).
Copyright 2008 All Round English Inc. All rights reserved.